闇金業者の手口〜買取屋・換金商法〜

人は切羽詰まっていると冷静な判断ができなくなってしまいます。たとえば、お金にとても困っていて、数日中にお金が必要だということになると、すぐにお金が手に入る、買取屋と呼ばれる闇金の罠にはまりやすいです。

買取屋は、クレジットカードのキャッシング枠に限度額に達してしまたったけれどもさらにお金が必要という状況になっている人を狙います。キャッシング枠はいっぱいでもショッピング枠で商品を購入できるので、買取屋は、まずクレジットカードで高価な商品を購入させます。購入する商品は買取屋が指定します。買取屋が買い取った後に横流ししやすい、人気の家電製品などを買うように指定されます。

買取屋はそれを1割〜2割引きで買い取るといいますが、実際に商品を購入した後、8割引きとか7割引でしか買い取れないといわれます。手数料や家電の送料が引かれて、振り込まれるお金はほとんどありません。たとえば、20万円のものを買って8割引かれたとすると、4万円しか手に入らないことになります。ところが、クレジット会社には20万円の支払いをしなければならないので、さらに経済的に苦しくなるのは目に見えています。冷静に考えれば、賢明でない借入だということはすぐにわかりますが、精神的に追い込まれて、手を出してしまう人も多いようです。絶対に近づかないようにしましょう。