闇金業者の手口〜紹介屋〜

闇金の中には「紹介屋」というのがあります。この「紹介屋」というのは、申し込みに訪れた人に、書類に必要事項を書かせた上で、”審査”し、その後「うちでは貸せませんが他の業者を紹介します。」といって、他の業者を紹介し、もし、そこで借り入れができたら、借りられた額の何割かを紹介料として取るという闇金業者のことです。紹介料は3割〜5割あるいはもっと要求される場合もあります。

「紹介屋」は、審査が比較的甘い消費者金融を紹介します。その闇金はその業者とは全く関係がありませんが、あたかもその業者に、コネがあるような話し方をします。もし、紹介された業者で借り入れができたとしても、その「紹介屋」の尽力でも何でもありません。紹介料をだましとられるだけなのです。また、「紹介屋」は、紹介しても審査には通らないと思われる相手に対しては、他の闇金業者を紹介します。

「紹介屋」に行って相談をしただけでも、個人情報は知られてしまうので大変危険です。怪しい貸金業者には最初から近づかないようにしましょう。